「何かあったらとりあえず笠原に」、と多くの皆様方に頼りにされることがこのクリニックの願いであり、またこの地域で医療活動していく目標であると考えております。院長の専門は消化器ですが、曜日により
循環器・肝胆膵・食道・血液内科・アンチエイジングなどの専門医が
診療にあたり、皆様の安心にお応えしていきます。
また、より高度な医療が必要とされる方に対しては、
大病院や専門性の高い他の医療機関にすみやかにご紹介します。
地域の多くの皆様の「かかりつけ医」として尽力し、貢献させて
いただきたいと考えております。
院長 笠原 大城



最先端の医療機器を備え、高度で優しい医療を提供し、疾病の早期発見・治療、健康維持に積極的に関与する。

大病院の外来機能をもつ診療所として、地域医療・住民の健康維持に貢献することを目標とし、誠意ある医療を実践し続ける。

クリニックスタッフとその家族が診療を希望する、そんな医療機関であること。



ご来院の皆様に安心してくつろいだ気分で診療を受けていただくため、自然な落ち着いた空間づくりを心がけております。
また、車椅子の方にも安心して来院いただけますよう、バリアフリーの設計を随所に取り入れました。

診察や検査においては、精度が高く・また人に優しい最先端機器を備え、なるべく短時間でご負担の少ないようにつとめております。

ゆったりとした中で安心した医療をお受けいただくことが、
笠原クリニックの願いです。